Fine Maker 

DESIGN for LIFE

​FINE MAKER岩下工務店大工のブログ

横浜戸塚区を拠点とする岩下工務店。大工、職人によるブログ。

リフォーム,自然素材,環境や体に優しいリフォーム,シックハウス対策,
断熱,無垢材,自然素材,アメリカンガレージ、店舗デザイン等

についての詳細情報やお知らせ等を綴ります。

バリアフリーのリフォームの種類

更新日:2019年1月22日



日本人は今や世界一の長寿と言われる状況にあります。その長い人生を安心して楽しむには 年齢や身体状況に合わせて住まいをリフォームして今後の生活を、より快適・安全・楽しく過ごすためのそなえが必用になってきます。


人の長生きに合わせて、住宅も長生きするためのリフォーム、老後の生活を「活き活きとした楽しいもの」にするため、そして、身体機能の衰えをカバーするためのバリアフリーリフォームは皆様の老後の生活の安心を約束します。


それでは、バリアフリーにはどのようなリフォームがあるかご紹介します。


1.廊下、階段のバリアフリー

・廊下と部屋の段差を解消

・移動を助ける手すりを設置

・わかりやすく、押しやすい照明スイッチの取り付け

・滑りにくく、転んでも安全度の高い床材に変更

・階段の手すり取り付け

・足元の照明灯の取り付け



2.浴室のバリアフリー

・転倒防止の握りバーの取り付け

・浴室暖房乾燥機の設置

・滑りにくいタイルの張り替え

・浴槽のまたぎ部分が低い浴槽に取り換え

・高齢者対応のシステムバスに取り換え

・広い出入口スペースの確保

・段差のないフラットな浴室出入口



3.洗面所のバリアフリー

・握りやすい手すりの取り付け

・床を滑りにくい材質に張り替え

・シングルレバー水栓へ交換

・車いすでも使用できるスペースの確保

・着脱衣が楽に行えるベンチの設置

・片開き戸を方引き戸に取り替え


4.トイレのバリアフリー

・和式トイレを洋式トイレにリフォーム

・立ち座りが楽な手すりの取り付け

・開き戸から引き戸へ変更

・床を滑りにくく、汚れにくく掃除しやすい材質に変更

・車いすのでも使用できるようにする


5.キッチンのバリアフリー

・安全性や使い易さを考慮してレイアウトを決める

・車いすに乗ったままでも使用できるような設備と配置

・高齢者対応の安全装置の備わった調理器具や給排水設備を採用

・安全で操作しやすい水栓金具を採用

・調理などが安全に行えるよう、十分な照度の確保


下記は車いす利用者や立っての作業が辛くなった高齢者を想定して、座ったままでもスムーズな作業ができることを第一に考えて設計されたもので、さまざまな工夫がほどこされています。電動昇降キャビネット、リモコン換気扇、センサー付き水栓金具etc

詳しくはご相談ください。







6.玄関まわりのバリアフリー

・土間からポーチへの昇降がしやすいような手すりの取り付け

・玄関ドアを引き違い戸に取り換え

・靴の履き替えを楽にするベンチを設置

・階段や通路に手すりの取り付け

・スロープをつくり、段差をなくす

・庭やエントランスに照明灯の取り付け





バリアフリーをお考えでしたら、是非岩下工務店にお問い合わせください。

皆さまの老後の生活をサポートできるよう提案させていただきます。